GNO2ザーン連邦、その他いろんなネトゲに出没中


by gray-wizard

今日は何を書こうかな…

 さて、VP…順位あがりません。考えるとイラつくんでこの話題は華麗にスルー。

 前回書いた先制値のお話
 NPC先制値が100。101あれば完全先制ってことを書きましたが、どうやら宇宙だとまたまるっきり変わってくるようです。高機動ザク(改か後期か忘れた)が先制101か102か出してきました。まぁ1TEC先制2Pってのは目安としてはそこまで大きく間違っては無いんじゃないかな。もうちょい時間かけて調べないと確かなことはいえないか。

 今回メインの垢ですが、いつも通り搭載解除はスルー。射に5号機ってのは魅力ではありますが、やはり搭載も成長Pも食いすぎるので……最近は部隊強くすることに悦に浸りつつあるので、被弾率命中率下げることでニヤニヤしてます。
 ですが、部隊戦術を2まで取ってみようと思ってます。
 これは部隊遅延のためにとる訳ではありません。部隊遅延が強力なのは理解していますがどうも使うのが苦手。自分に合わないので私は個人遅延使ってます。
 じゃあなんで部隊戦術2までとるかと言うのは、特Sのため。
 特Sするには後ろ壁立てるため、部隊戦術1が必須なわけですが、もうひとつなぜ必要としてるかってことなんですが…
 特Sではやはり後ろ壁立てている人が崩れる危険性が一番高いです。これは単純に壁を一枚そいでいるからってよりは、壁が中央に流れてしまうこと。そのために配置を左目一杯にしたりしますが、それでも中央に流れる事があります。特に戦艦等の襲撃戦術を取った場合方向系の指示が無いため好き勝手の方向に動きます。左は増援が来なかった場合は即破壊対象に向うべき位置であるためそこで崩れると失敗の可能性が高まってしまいます。
 だらだらと書きましたが、何を言いたいかというと『遅延壁置きつつ方向指示をかけたい』ってだけです。特殊任務においてこの方向支持は絶対ですから。まぁ1500もの成長Pを使ってまで価値があるかどうかはわかりませんが、特Sをする中でのストレスの軽減にはなるかな。
[PR]
by gray-wizard | 2005-06-17 20:57 | 日記